FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/66-731235c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

黒と白は混じり合わない。

出会いがあれば、別れもある。

当然だ。
だけど地球の裏側だろうが、また必ず来るよ。

同じ地球に居てるんだ。
決して不可能じゃない。

そろそろ行くよ。更なる魚との出会いを求めて。


では本編です。


15LBのツクナレ・アスーを釣った日。

サンドラと

サンドラはまるで自分のことのように喜んでくれ、
共に感動を分かち合った。

ファゼェンニョ

僕の細かい注文も快く聞いてくれて、
毎日ボートを出してくれたファゼェンニョ。
貴方の操船だったからアスーも獲れたんだと思うよ。

雑貨ショップ店員のアンドレ。
店のPCの写真見せてもらって大いに盛り上がったな。



バイクでウィリーしてる姿が印象的だったよ笑


「サンドラ、ファゼェンニョ。」

「何だ?」

「良かったらこれ使ってよ!」

「いいのか??」

「勿論だよ!」

ルアー、それに長袖Tシャツを一枚ずつ、
日本から持参した小さなキューピーのマヨネーズをプレゼントした。

ルアーはヘドンが気になっていたみたいなのでそれらを中心にたくさん。
マヨネーズはブラジルにもあるんだけど味が違う。
だから日本のマヨネーズの味を知って欲しかった。

ファゼェンニョは次の町まで案内してくれるとのことで一緒にバスへ乗り込む。

だからサンドラとはここでお別れだ。


僕が乗ってきたアロワナのバスは言わば中距離バス。

バス

町の人がよく乗るのはこんな感じの少し古いバス。
まだまだ贅沢してたんだなぁ・・。勉強になったよ。

そうして次の町に辿り着いた。


「ありがとう!ファゼェンニョ!」
「本当にお世話になったよ!!」

「また来いよ!一緒にボート乗れる日を楽しみにしてるよ!」
「そうだ!この町でピララーラを釣る気はないか?」
「よかったら知り合いを紹介しようか?」

「是非お願いするよ!!」


本当に不思議なんだ。
なんでかは分からない。
こうしてどんどん話しが進んで行くんだ。

人と人との関わりは本当に大事だと思う。

これはこの釣り旅のことだけじゃない。
身近な家族、友人、知人。

皆様も経験あると思うんです。
人に良くしたり、お世話になってお礼をすると、
それが大きくなって自分に還ってくること。

ブラジルは他の国よりそういうところを大事にしているかも知れない。
だから本当にいい国だと思わずにはいられないんだ。


「やぁ!ジャポネース!」
「ファゼェンニョから話しは聞いたよ!」
「14時ぐらいにピララーラを釣りに行こうか!」

「お願いします!!」


ここはアマゾン河の川岸にある町だ。

岸辺

とにかく船が多い。

タンカー

タンカーが大河を横切る。


おっ!対岸が見えているじゃないか!
なんだ。アマゾン河って意外と小さいんだな。

いえいえ。
見えているのは一部の小さな島でその奥に
まだ無数に島が点在してるとか・・。

・・・・・。
余りのスケールの違いに言葉を失った。

陸からではアマゾン河は全て見れないんだな・・。

あつーーーい!

ボートは島の近くまで来た。
容赦なく太陽が照りつける。

玉子を割れば、目玉焼きがすぐに出来るだろう。
それほど暑い。

30分起きぐらいに河にTシャツを付けて水浸しにしてそのまま着る。

普通のシャツだと上手く着れないが速乾シャツは割と着易い。
そして冷たくて気持ちいい!!

そのままでいると本当に肌がジリジリ焦げていく!
大げさかと思われるかも知れないが、本当の話し。

アマゾン恐るべし・・。

アタリは全てピラーニャばかり。
落とした瞬間からずっと竿が震えている

上げれば頭だけになって返ってくる餌。

おぉ!!カワイルカだ!!
近い!!



カワイルカを夢中で追う。
しかし・・暑い。

「・・・。夜になってからもう一度来れないかな?」

「そうだな・・。ちょっと暑過ぎるな・・。」

帰る途中にふと河の水の異変に気付いた。

あれ?
黒い河と白い河・・。


あぁ!!これはネグロ河とソリモイス河の交わっていない水だ!!

混じり合わない河

マナウス近くで2河川の合流点があるのは皆様もご存知だろう。
しかしマナウスからかなり離れたこの町まで黒い河と白い河は交わっていない・・。

行きは太陽が隠れていて見えていなかったが、
今はその混じりあわない二つの水がしっかり見える。

岸辺の家へ帰ると老人に呼ばれた。

「ジャポネース!これ食べてみないか!」

「ジャッカって言うんじゃよ!」

薦められて断るのは礼儀に反する。
それだけじゃない。
この得体の知れない食べ物がどんな味なのか知りたくなったんだ。

あまーーーい!

見た目はトゲトゲの果物。
中は・・・エノキを逆さにしたようなグロさ笑
この間にある種のネバネバを食べるらしい・・。

・・・パク。

!!!

「あまーーーい!!」

なんだこれ??美味いじゃないか!!

味はなんとカスタードクリームが近いと思う!

「ムイトゴストーゾ!!(とても美味いよ!!)」

美味しいのでいっぱい食べた笑


少しウトウトしてきたのでそのまま仮眠した。
夜はピララーラ釣れるかな?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/66-731235c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

drop

Author:drop
AQUA TRIPPER(アクアトリッパー)
夢を追いかけ、遂に実現!!
そこで得たことを書き綴っていきます。

管理人の連絡先
aquatripper@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/#!/konishi.tatsuya.3?fref=ts
Twitter:drop @aquatripper
Instagram:DROP_AQUTRI

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

~釣り旅動画集~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。