FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/39-d9ae6034

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アマパタライロンの手掛かりGET!!

アマパタライロンは一体どこにいるんだ?

アマパ州において大きな河川は2つ。

支流に入ってきてるとしても離れている川にはいない。

アラグアリ河にはいなかった。

とすれば考えられるのはもう一つの河川。
もう一つへの河川へは旅のルート的に必ず通る。
しかしそこでいなければ完全に手詰まり・・。
正直焦っていました。

実は真ん中付近の川にいたらどうしよう。
でもそんな良さげな川ないよなぁ・・。

そこで情報を集めるため、あわよくば釣りするため、アマパ州の3大町の一つ。

アマパへ行くことにしました。


では本編です。


バスはアマパの町へ到着した。
まずは安宿探し!
人々に訊いてまわっていると雑貨売りの兄ちゃんが
「いいとこ教えてやるよ!」と案内してくれた。

うん。いいんじゃないか?
その宿に荷物置いて、アマパタライロンを知らないか情報収集。
しかし誰も知らない。

グランジタライーラ??(大きなタライーラ??)

違う・・。勘違いするのも無理はない。
タライーラとタライロンは非常に酷似している。

そこで釣り出来るとこがあるか訊いてみる。
「歩いては無理だけど少し走ったとこに綺麗なカショエーラ(滝)があるぜ!」

なんと今から行ってくれるらしい!

防空壕

防空壕の中

途中寄った何かの防空壕。かなり古ぼけている・・。
何故ブラジルにこんなものが・・・?

砂浜

滝

着いた!
どうやら川で泳ぎたかったらしい。
大して期待してなかったので竿は1本。
ルアーはミノーとペンシルのみ!

ウェーワらしきアタリはあるものの小さい。

ふと浅瀬を見ていると何か泳いでいる。
あれは・・・・

おぉぉぉ!!!
コリドラスじゃないか!!
それも50匹以上の群れ!!


南米来て初めて見たよ!!

地域差はあると思いますが、頭と背びれから腹に掛けてバンドが伸びているコリドラスなんて
見たことない!!

ここアマパ州にはまだまだ新種が溢れている魅惑の州!

コリ達



もう釣りなどそっちのけで夢中で水中写真を撮りまくった!!
水が茶色いためかなり見にくいですが・・・。

宿へ戻ってきた。
バナナ

小さなバナナ、けど味は変わらず!

ここでは釣りは出来ないに等しい。
周辺にもそれらしき町はない。

先へ行くか。

スコール

激スコール中。

ビリヤード台

皆ビリヤード大好きだ!
あぁ負けたぁ・・。いやいや皆上手いし、僕の10ヘアウが~笑

アマパで知り合った人たち


その日の夜、仲良くなった人たちと宿の外で今までしてきた釣りについて話していると・・

「・・そういえばタライロンって訊いたことあるなぁ。」

えっ!?えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
マジで!!!どこどこどこ???


やっと掴んだ情報だ!!絶対場所を見つけてやる!!
早速地図を見せてここ?それともここ?

そして恐らくここだと睨んでいた場所を指指す。

「もしかしてここ・・?」

「あぁ。そうだ!ここにデカイのがいるらしいぜ!」

「どのくらいデカイの??」

「そうだなぁ・・。」

おいおいおい・・どのくらい手広げてんだよ!!
鳥肌が立ったよ!!ビンゴっ!!

先へ進む方であっていた!!
もう長居する必要はない!!
一刻も早くアマパタライロンに逢いたい!!

「先へ進むバスは翌日の夕方だなぁ・・。」
「ここに泊まっている客がそっち行くみたいだから訊いてやるよ!」

「・・いいみたいだ!今日の23時に出発するから用意しておけよ!」

なんたる幸運!!
何も出来ない町で一日過ごすのは本当に苦痛だ・・。

乗せてくれると言ってくれた車が来た。
かなり小さい車だな・・。乗せてもらう身なので贅沢言えないがこれに乗るのか??
5人乗りの車に6人無理やり乗り込む。

もうほんとすいませんって感じだった・・。

これだけならまだ良かったんだけど
隣が大男でもう僕は潰されそうなぐらい小さくなるしかなかった。

更にこの大男がカーステで流れている曲を大声で歌いだす。
それも酷く音痴だ・・・。
ポル語だけど音程ズレまくりなのは分かる・・。

車内に響き渡るノイズ。
やめてくれ・・。
本当に地獄の5時間だったよ・・。

目的である途中のバス停留所のある町へ着いた。

なんだか疲れたなぁ・・。
お礼を言い、その人たちと別れた。


しばらく待っているとバスが来た。
バスで早く寝よう。
本当にすぐに寝れた。

気がついて起きると凄い振動だ!もうすぐ着くらしい。
かなり頭が寝ぼけている・・。
降りるとき財布を落としたけど後ろの女の人が拾ってくれた。
危なかった・・。


そして遂に到着!!

深夜3時。
足はタクシーしかない。
どこの国でもタクシーというのは高い。

でもないなら仕方ない。
「この町より上流の町の宿へ行ってくれ!」

しかしタクシーが停まったのは町近くの川。

「はぁ!?行ってるとこと全然違うじゃねぇか!」

とりあえず疲れていたので近くの宿へ行ってもらうことに。

料金を聞いてびっくりした!

高けぇよ!!なんでこんな短距離でそんな高いんだよ!
フェリー乗り場からマカパまでなんて40分近く走ってこの値段だった。

「ムイトカーロ!!(高過ぎる!!)」


いつからブラジル人相手にこんな強気になれるようになったのか。
言われた値では払わない。出来る限り値引きする。
それにしても高過ぎる!!

しかしこの人は折れないと悟ったのでしぶしぶ払う。

もういい。とりあえず早く寝たい。
チェックインをするため、パスポートを出そうとする。

・・・・。
あれ??
・・・・。ない。

そんなバカな??
確かにここに入れていたはず・・。

嘘だろ・・?

頭が真っ白になった。
まさか・・パ、パスポート紛失~~~~~!?
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/39-d9ae6034

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

drop

Author:drop
AQUA TRIPPER(アクアトリッパー)
夢を追いかけ、遂に実現!!
そこで得たことを書き綴っていきます。

管理人の連絡先
aquatripper@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/#!/konishi.tatsuya.3?fref=ts
Twitter:drop @aquatripper
Instagram:DROP_AQUTRI

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

~釣り旅動画集~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。