FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/122-23acb017

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

闇夜に光る黄色い球

ここはインドとブータンの国境にある宿。

IMGP1210buihi.jpg

IMGP1216tryhi.jpg


インド側から入るには国立自然公園を抜けて行かないと入れない。

もちろん自然公園なのでトラや象、バッファローなどの多種多様な生物が生息している。

IMGP1259uihi.jpg


夕陽が落ち、辺りが真っ暗になってから宿の主人に外に来いと誘われた。
どうやら動物たちが見れるから行きしなに通った車道を歩くそうだけど街灯などもちろんない。
加えてケータイのライトも付けてはいけないとな・・。

完全なる闇。

微かに虫の声はどこからか聴こえてくるけど視界は真っ暗。
どこを歩いているかもまた登りなのか下りなのか、まるで分からない。
嫌な想像をすると背後に気配が感じる気がする・・。
こんな時に驚かされたら思わず叫んでしまいそう。

かなり歩いたけどまだなのか?
正直怖いから帰って寝たいんだけどな笑

更に歩くと宿の主人が「チッ。」っと舌打ちをした。
微かに灯りが見える・・。 車?

次第に近づく灯り。
一台の車が僕らとすれ違っていった。

「残念だが車が通れば動物たちは姿を見せない。帰ろう。」

へっ?

こんだけ歩いたのにもう帰るの??
さっきまで緊張はどこへやらすっかり気が抜けてしまった。

なんだかなー・・。
宿に戻ってきてから何気なくふと森の方を見ると黄色の球が2つ見える。

何かの動物だろうか・・。
ん?
猫にしては目の間隔が空きすぎてない??
結構距離はあるのに2つハッキリと見えるってことは・・。
かなり大きい動物だ・・。

・・・虎だよね?笑

ふと目を離したらもう2つの球は消えていた・・。

インド恐るべし笑
明日は自然公園を出て近くの川で釣りだ。

シルガリアフィッシュ・・。
一体どんな魚なんだろう。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/122-23acb017

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

drop

Author:drop
AQUA TRIPPER(アクアトリッパー)
夢を追いかけ、遂に実現!!
そこで得たことを書き綴っていきます。

管理人の連絡先
aquatripper@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/#!/konishi.tatsuya.3?fref=ts
Twitter:drop @aquatripper
Instagram:DROP_AQUTRI

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

~釣り旅動画集~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。