Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/101-a2485537

トラックバック

コメント

[C114] 待ってました!

マジですか?
って展開ですね(*_*)

釣りが出来ないことはあるだろうと思っていました。一度きりの出会いじゃない、というかそう思ってはいけないんですよね。自分達は遠い異国の地に行くと何処か一度きりのような態度をとっているのかも知れないですね!勉強になります。

次回更新期待してます!

今月、東京でお会いしましょう^_^
  • 2014-01-13 01:10
  • 中島 恒
  • URL
  • 編集

[C115] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C117] >中島 恒さん

長らく放置してしまって申し訳ありませんでした・・。
知り合いの方にノートPCを借りたのですが、異常に重くどうにもならず元々使っていたノートPCを直すのに時間が掛かってしまいました。。

ですがようやくブログを再開出来るようになりましたので週2ぐらいのペースでガンガン更新していきますね♪

また機会がありましたら釣りにでも行きましょう♪
  • 2014-08-27 21:56
  • drop
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

さらば!アッサム州!そして・・。

僕はインドに何をしに来たのだろうか?

釣りをしに来た。それもバルカスネークヘッドという珍しい種を釣りに来た。
だけど今おかれている現状はどうだろうか?
お金もなく、釣りにもいけない日々をインドで過ごしている。
釣りがしたい!!
この気持ちを原動力に変えて毎日署長に相談していた。
ある日署長はゆっくり丁寧にグリーンティを淹れてくれた。
剛健で厳しく、激しく怒ることもあるが部下思いの優しい署長だ。

決してそんな一面を部下には見せないが、暑そうにしながらボラが寝ていた時に
こっそり扇風機のスイッチをつけてあげていた。
僕は寝ていた振りをしたけど気付いていたよ。

そんな署長に対してお金で交渉する金銭的余裕はないので、釣りの魅力を感じてもらうことを
泊まらせて頂いている間に続けてきた。

しかし釣りに行くことはどうにもままならない。
ならばもう一度この地へ来よう。
ベストシーズンは9~11月とのことだから半年後に再チャレンジだ!

とにかく情報を集めることに専念したのだが遂に帰る日がやってきてしまった。
署内の人たちにも別れを告げ、約2週間もの間お世話になった小さな町の警察署を出る。

もし貴方が海外、いや国内でも良くしてくれた人とのつながりは1回きりにせず、
つなげていくことが大切なんだということを何処か頭のスミにでも置いて頂けたら、
きっとただの海外旅行や国内旅行、同じように釣り旅をされる方にとっても
より良い物語が始まるんだと思います。

僕にとって人生は一つの本です。
最初の中身は白紙。

人生設計されている方は鉛筆でうっすら未来が書かれているかもしれませんが、
時が進むとその出来事はボールペンで書かれていく。
消せはしない貴方だけの話しが書かれていく。

だから自分の行動一つで人生は以下様にも変えられる。
今回見て頂いた通り、僕は失敗ばかりでしたがそれは凄くいい経験になったし次に繋がる。
たった1回南米に3ヶ月行っただけで知った気になっていたなと。

だからこうして今回の僕の物語を読んで下さって、こんなこともあるのかと参考にしてもらえたら
こんな嬉しいことはありません。
さて、少し話しが脱線してしまいましたが帰りにもう一波乱あります笑
ほんとどこまでもドジで抜けていますのでまぁ笑いながら見てやって下さい。

では続きです。


帰りのバスが来た。
そのときに少年が僕に駆け寄り、造形花をプレゼントしてくれた。
日本にとても興味を持っていていっぱい日本語教えてあげたっけ。


「また来るよ。ダンニャワード!!」
インドではヒンディー語でありがとうと言う意味だがめったにこの言葉を使わない。
普段はタンキューと軽く言うがこれは英語を崩した言葉だ。

だからここで言ったこの言葉は特別な意味があるんだよ。

IMG_9518jouihi.jpg
町で一番大きい木。

IMG_9569cihi.jpg
賢くてお金がないと入れない学校。だけど子供たちは対して変わらない。

IMG_9871trhi.jpg
ボン!みんなに教えてあげた。

IMG_9908nbkjlhi.jpg
振り向けばヤモリ。

IMG_9007rt8hi.jpg
何を話しているのかな?

IMG_9050gfkhi.jpg
線路が生活圏にある。朝の目覚まし時計は始発電車のホーン。

IMG_9039njkilhi.jpg
夕暮れ。

IMG_9952gyuohi.jpg
長いインドの鉄道。風が心地よい。

約2日掛けてコルカタに戻ってきた。
空港の待合所で時間を潰す。
あと6時間ほどだ。
飛行機に乗って日本へと戻る。
なんだかあっという間の1ヶ月だったなぁ・・。

wifiが繋がるので日本にいる妹に電話をかけた。

「明日日本に帰るよ。」

「あれ?確か今日って言ってなかった?」

「いや。明日だけど?」

「・・そうなんだ。分かった。」

・・・あれ?
なんかおかしくないか?心臓の鼓動が早まる。
落ち着け。とにかくEチケットを確認すれば・・。


・・・ウ・・・ソ・・。乗り遅れた?
こうして僕はインドに閉じ込められた。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bazzn6541.blog.fc2.com/tb.php/101-a2485537

トラックバック

コメント

[C114] 待ってました!

マジですか?
って展開ですね(*_*)

釣りが出来ないことはあるだろうと思っていました。一度きりの出会いじゃない、というかそう思ってはいけないんですよね。自分達は遠い異国の地に行くと何処か一度きりのような態度をとっているのかも知れないですね!勉強になります。

次回更新期待してます!

今月、東京でお会いしましょう^_^
  • 2014-01-13 01:10
  • 中島 恒
  • URL
  • 編集

[C115] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[C117] >中島 恒さん

長らく放置してしまって申し訳ありませんでした・・。
知り合いの方にノートPCを借りたのですが、異常に重くどうにもならず元々使っていたノートPCを直すのに時間が掛かってしまいました。。

ですがようやくブログを再開出来るようになりましたので週2ぐらいのペースでガンガン更新していきますね♪

また機会がありましたら釣りにでも行きましょう♪
  • 2014-08-27 21:56
  • drop
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

drop

Author:drop
AQUA TRIPPER(アクアトリッパー)
夢を追いかけ、遂に実現!!
そこで得たことを書き綴っていきます。

管理人の連絡先
aquatripper@gmail.com

Facebook:https://www.facebook.com/#!/konishi.tatsuya.3?fref=ts
Twitter:drop @aquatripper
Instagram:DROP_AQUTRI

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

~釣り旅動画集~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。